読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

公爵令嬢の恋愛入門

キャロライン・リンデン 著 公爵令嬢の恋愛入門

 

 原題は、”A Rake's Guide to Seductio" です。

  

The Reece Family Trilogy シリーズの第三冊目です。

 

 裏表紙より

 『19世紀、英国。公爵家の美しき令嬢「シーリア・リース」は、社交界にデビューするや多くの紳士から求愛される。

 強引な男性に辟易していたある日、兄の友人「アンソニー・ハミルトン」が助けてくれた。

 伯爵家の跡継ぎながら、不義の子ゆえに両親の愛を得られなかった彼は荒い生活に陥っているが、昔の彼を知るシーリアは『本当はあなたは悪い人じゃない』と励ました。その優しさに胸打たれたアンソニーは、彼女に求婚して生き方を改める決意をする。ところがシーリアの兄の公爵に求婚の許可をもらいに行くと、すでに彼女の嫁ぎ先は決まっていると知らされた。

 しかし、シーリアの田舎での結婚生活は不幸なものとなり・・・・・・・・・・四年後、夫の病死を機にロンドンの実家へ戻ったシーリア。

 孤独感を募らせていた彼女を慰めてくれたのはーーーーー』

 

  前々作より、前作より、面白さは減じています。

 

 

 

 

✰✰✰

===================================================================

===================================================================