読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本センチュリー交響楽団 & クレメンス・ハーゲン

f:id:threeDEW:20170117204441j:plain

アンコール : Bach BWV1012  Allemande (ハーゲン)

 

 Dvoark チェロ協奏曲 実演で聞く機会は少ないですね。14日に聴きました。

 クレメンス・ハーゲンは言わずと知れた、ハーゲン弦楽四重奏団チェリストです。最近は独奏活動も盛んですね。新しい楽器を得たのが原因かもしれません。パガニーニ・セットのストラデバリウスです。でも今日聞いた限りでは、この楽器、長らく四重奏団で活躍してきた楽器のために、ソロ向きの音はしていないように思いました。でもハーゲンは上手いです。楽しめました。

 日本センチュリー交響楽団初めて聴きました。関西フィルより上手いと思いました。特に木管、ホルンです。きちんとソロになっています。

 田園も楽しめました。

 

 

 

✰✰✰✰

==================================================================

==================================================================