読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

警視庁情報官 6 ゴーストマネー

濱 嘉之 著 警視庁情報官 6 ゴーストマネー

 

 警視庁情報官「黒田純一」シリーズの第六巻目です。面白いです。

 ノンキャリアでありながら警視正である黒田純一は、海外研修に三年間でていた。世界中の諜報機関をじっくりと観察してきた。

 帰国して任されたのは、総監直轄の情報室での理事官である。そして直轄の部下として十五年選手のキャリア警視正十二人と警視十五人、総勢百人である。そして三年の期限で十二人のキャリアの警視正を本格的に鍛えて欲しいと要望される。

 着任早々に、1500億の現金が消える事件が発生した。廃棄対象になった一万円札で、重量は15トンである。

 さらに別の特命が下る。フレンドマートで偽造クレジットカードが使われて十八億が盗まれた件である。

 こうして黒田の活躍が始まる。

 

 

 

 

✰✰✰✰✰

==================================================================

==================================================================