読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

阪神 X 巨人 戦

f:id:threeDEW:20160703091142j:plain

 

 阪神はこの三連戦、結局は三連敗でしたね。

9月6日、巨人戦にすると客席は空いていました。レフト外野席ガラガラ状態でした。

藤浪、毎回先頭バッタを出塁させる苦しい展開で、長い守り時間になります。

 相手打者がピッチャー、外野の頭を超す二塁打。上本の二塁への悪送球。更に、せっかく1点差に迫っているのに、一番あたっていない打者に四球、柴田がファンブルで後逸し、原口が股間を抜かれるパスボールで万事休し、球場を後にしました。

 

 9月7日、吉田、岡田の元監督同士のダブル解説面白かったですね。ショートの守備について、前日の上本の二塁への悪送球について、ショートの北条が、ダブルプレイしか考えておらず、何処に球が来ても良いように塁に入らなければならない。また、かろうじて間に合わなかったショートゴロ、捕球時の足位置が、投球のことを考えていない。

 ランナーが一塁二塁で、鳥谷のサード守備位置悪い。岡田がキャンプで練習してないもの。原口もやっていないのと違うかな。

 大和の二塁守備でのエラー、三十歳になって、出るか出ないか判らない。何処を守るか判らない。これでは調整が難しい。

 試合は面白くなかったが、解説で楽しめました。

 

 金本監督は、投手起用が下手です。内野守備の重要性が判っていないですね。来年は改善期待したいですね。

 

 

 

☆☆

===================================================================

===================================================================