読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

彩<いろ>は匂へど(其角と一蝶)

田牧大和 著 <いろ>は匂へど(其角と一蝶)

 

 これは、後に「英一蝶」と名乗ることになる人気絵師「多賀朝湖」=暁雲と

芭蕉一門きっての奇才俳諧師宝井其角」が唯一無二の友となる前、二人の出逢いの物語である。

 

 本書の一番初めに上記の様に書かれている。本書はまさにその通りである。

 

 

 

 

✰✰✰

===================================================================

===================================================================