読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

麗しの男爵と恋のルール

サブリナ・ジェフリーズ 著 麗しの男爵と恋のルール(背徳の貴公子-3- )

 

 原題は、”One Night with a Prince" です。背徳の貴公子シリーズの第三巻目です。

 裏表紙より

 『「クリスタルベル・ハヴァシャム侯爵未亡人」は期せづして「ストークリー男爵」の手に渡ってしまった ”私物” のことで、高級社交クラブのオーナー「キャヴィン・バーン」のもとを訪れた。皇太子にまつわるその ”私物” を取り戻すため、ストークリー男爵の邸で開かれるパーティにバーンのつてで潜り込むつもりだ。だが招待客のパートナーしか入れないと知り、クリスタベルは彼の愛人に成りすますことを提案した。一方、皇太子の隠し子であるバーンは ”私物” に興味を抱き、その申し出を受けることにする。野暮な装いのうえ俗世を知らない彼女を、本物の愛人に育て上げるのもまた一興かもしれない---------。』

 

 

 

 

 

✰✰✰✰✰

===================================================================

===================================================================