読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

誘惑のルール(淑女たちの修養学校-1- )

サブリナ・ジェフリーズ 著 誘惑のルール(淑女たちの修養学校-1- )

 

 原題は、”Never Seduce a Scoundred" です。ハリス夫人の修養学校の第一話です。

ハリス夫人が経営する修養学校は、未婚女性のための名門校である。莫大な財産を相続するレディのための学校で、ここに行くレディたちの家族の財産をあわせれば、おそらくイングランドの半分の資産になると言われている。

 裏表紙より

 『「アメリア・プルーム」は冒険に強く弾かれる伯爵令嬢。ひ弱な貴族が集まるいくつもの退屈な舞踏家に現れた、「ルーカス・ウインター」という海賊の風貌を持つアメリカ人将校に興味を持ち、彼の冒険譚に胸を躍らせる。ところがひよんなことから、彼が密命捜査中で、アメリアのやさしい義母「ドリー」を追っていることを知ってしまう。お互い相手の情報を引き出すために接近し合うアメリアとルーカス。虚々実々の探り合いは、情熱と本物の危険をはらむ冒険へと変わりーーーー』

 

 以前の書きましたが、この作家(あるいは訳者)の文章はスムーズに読めないですね。

 

 

 

 

✰✰✰✰

===================================================================

===================================================================