読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仮面伯爵、愛を忍ぶ

ス・キャンプ 著 仮面伯爵、愛を忍ぶ

 

 原題は、”Secrets of The Heart” です。

 ザ・アインコート三部作の完結編です。前作、前々作同様に、私には大変面白かったです。

 第一作、第二作に登場していたウエスサンプトン伯爵夫人「レイチェル・トレント」が主人公です。

 レイチェルの兄レイヴンスカー伯爵「デヴィン・アインコート」、そして亡き姉の元夫クレイボーン公爵「リチャード」はそれぞれ最近結婚した。この二組の夫婦は深く愛し合っていた。レイチェルはそれを見ると胸が痛くなるほどうらやましかった。

 レイチェルの夫「マイケル」は、裕福であるばかりでなく、由緒ある家系の伯爵である。彼は思いやりのある、思慮深い男で、レイチェルはドレスを買うお金や小遣いに不自由したことはない。しかも領地で静かに暮らすことを好み、妻にそれを押し付けなかった。レイチェルはロンドンの豪奢な家で一年の大半を過ごした。しかし二人の結婚生活は偽りであって、愛はなく、七年間、寝室を共にしたこともなかった。

 こうなった原因は、結婚二日前の駆け落ちにあった。

 また、マイケルにも大きな秘密があった。

 

 

 

 

✰✰✰✰✰

===================================================================

===================================================================