読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

孤独なき地 (K・S・P 1)

香納諒一 著 孤独なき地 (K・S・P 1)

 

 面白いですね。歌舞伎町界隈の犯罪を専門に取り締まる目的で創設されたのが

K・S・P 歌舞伎町特別分署 Kabukichou Special Precinct である。

 特捜刑事・チーフ「沖幹次郎」、部下に「平松慎也」、「柴原浩」、「円谷」がいる。新任署長「深沢」が赴任してくる。キャリア警部の秘書「村井貴里子」を連れてくる。

 深沢が赴任してきた日に、署の正面玄関に、金森一課刑事と藤森一課刑事が、手錠をかけた男二人を連行してきた。その時自転車に乗った男が金森にぶつかりバランスを崩した。その時、金森の側頭部が弾け飛んだ。わずかに遅れて銃声がした。狙撃だ。

 日本の暴力団 神竜会、チャイニーズマフィア 五虎界、新興チャイニーズマフィアが新宿を舞台に、抗争をする。

 

 

 

✰✰✰✰✰

===================================================================

===================================================================